読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突撃の冒険者(仮)

ブログ初心者による FF XIV のプレイ日記

【FFXIV】エオルゼアの車窓から

f:id:ragileon:20160714191552j:plain

 

ジャジャーーン!!

 

先日から集めているバトルメイジシリーズ。

 

チーム突撃の皆に手伝ってもらって揃いました!!

 

今度こそちゃんと履いてるよ!!

 

ありがとうみんな!!

 

バトルメイジシリーズ。

黒を基調として、ところどころに金色のアクセントが入った高級感あふれるローブ。

 

首元と腕の部分には何かの紋章のようなマークが。

 

胴体に斜めがけされたベルト部分には、乱戦時でも安心の予備の弾薬が・・・じゃなくてポーションかな??

 

f:id:ragileon:20160714192729j:plain

 

背中部分にもしっかりと、金であしらった紋章のような模様が存在感をアピール♪

 

f:id:ragileon:20160714192746j:plain

 

これは満足満足^^♪

 

次のオシャレ装備が手に入るまでの間、暫くこれで楽しめそうだ。

 

次はどんな装備が待っているのかな~

 

楽しみだ^^

 

そして、バトルメイジシリーズを集めるのに通ったブレイフロクスの野営地で、戦闘中にプレさんが新たな発見を。

 

プレさん 「ちょっとまって、実はここ景色良くない?」

 

ID内の景色なんて戦闘に夢中で見落としがちだけど、屋外ダンジョンなだけあって、日中は明るいし、こんな景色のいい場所があった。

 

戦いを一時中断して、皆でポ~ズ!

 

突撃戦隊!ぺろレンジャー!! 

 

f:id:ragileon:20160714192851j:plain

 

雅やん 「エオルゼアって水の表現が綺麗ですよね~」 

 

そう、画面越しに見てるだけで、ひんやりと感じるような澄んだ水がすごく綺麗だ。

この暑い季節にちょっとした納涼感を与えてくれる。

 

ブレイフロクスで思わぬ景色を堪能したので、久しぶりにエオルゼアの景色を楽しんでみる。

 

 

ちゃら~んちゃ~ちゃ~ちゃちゃ~ちゃ~ちゃ~🎵

ちゃちゃ~~~ん🎵

 

 

クエストにレベル上げにといそしんで、ついつい景色を楽しむことを忘れそうになる今日このごろ。

 

今日は、美しき世界エオルゼアより景色をお送りします。

 

ここは、メインストーリーで蛮神タイタン戦を開放するために訪れる地。

 

場所は、ワインポートを出てすぐのところ。

 

f:id:ragileon:20160714193937j:plain

 

チョコボを走らせていると、なだらかな斜面に突然不思議な岩山?のようなものがそびえる姿が目に飛び込んでくる。

 

ただの岩のようで、一部はオレンジがかった何かの鉱石のようにも見える。

 

実はこの岩山、オレンジがかった部分が夜間になると発光していることが分かる。

 

この世界では普通の景色なのか、それとも何かの謎が隠されているのか。

 

f:id:ragileon:20160714193002j:plain

 

謎の岩山が見えるところを北上し、道なりに進むと、ガラリと景色が変わる。

 

蛮神タイタンに挑むため、タイタンがいる地へ辿り着くための手段を知っている人物が待つ地、キャンプブロンズレイク、の少し手前。

 

f:id:ragileon:20160714193958j:plain

 

突然、崩壊した遺跡のようなものが眼前に広がる。

 

そこに生息しているモンスターも、古代生物アンモナイトのような姿をしたものが居たりと、なんとなく古代臭ただよう地である。

 

f:id:ragileon:20160714193052j:plain

 

遺跡の中を通るとすぐ隣接した場所に、キャンプブロンズレイクがある。

 

ここは、ガレマール帝国や蛮族達との戦闘で傷ついた身体を癒すために湯治客が集まるちょっとした温泉地のようだ。

 

これから、蛮神タイタンに負けられない戦いを挑もうかという緊迫した状況の中、心身体を休める良い機会かもしれない。

 

今日はここで一泊としゃれこむことにしよう。

 

f:id:ragileon:20160714193210j:plain

 

 

次回は、キャンプブロンズレイクの中を紹介し、蛮神タイタンに挑もうと思う。

 

 

お約束の~~~~~~~~~~~~~!?

 

 

おっと、時間だ。

 

 

 では、また次回。