読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突撃の冒険者(仮)

ブログ初心者による FF XIV のプレイ日記

私がブログを書く理由

 

FF14のプレイ日記を早速アップしてみました。

 

わかりやすく、面白いと感じる文章を書くのは苦手なので、とりあえず画像多めでごまかす!という暴挙に出てみました(笑)

 

画像を多様することで、FF14をプレイしていない人でもイメージしやすく、楽しさが伝わりやすくなるかなぁ、という期待もありますね。

 

キャプチャと画像の編集には"Capture STAFF - Light"を使おうと思っていたのですがWIndows10には対応していないようでやむなく標準搭載のスクリーンンショット機能と、ペイントを使っています。

 

誰か良いキャプチャ&編集ソフトを知っていたら教えて下さい。

 

 

FF日記用のキャプチャは取っているのでネタはあるのですが、まとまった時間が取れていないので、今回は自己紹介記事で書けなかったブログを始めた理由と当ブログの目標について触れてみようと思います。

 

まずブログを始めた理由ですが、いくつかあります。

 

①HPについての知識を得るための勉強の場

ヒットポイントぢゃないよ、ホームページだよ。

 

昨年から仕事で肩書きがつきまして、増えた仕事のひとつで会社のHP管理を任されることになりました。

 

Webについての知識がさっぱりなのでコンテンツの作成、編集は誰かに振っているのですが、会話に登場する用語の意味が理解できません。

 

編集担当「SEOがもにょもにょ~」

 

ラギ「ふんふん、うーん、そうですねぇ~」

 (えすいーおー?最高経営責任者の親戚かなにか・・・?)

 

自分で対処できないから知識がある人に頼るしかないのですが、この担当者の一人がなかなかファイターな方でして・・・大変なんです。。

 

そのたびに思うのです。

 

自分でできれば頼まずに済むのに・・・・・と。

 

そこで勉強をしようと思うのですが、ただ勉強となるともともと勉強嫌いなラギさんは長続きしませんし、知識が頭の中に根付かないのはこの◯十数年で実証済みです。

 

そこで、遊びと絡めることで楽しく身につけよう!と考えたわけです。

 

勉強嫌いの子供の「進◯ゼミなら付録で楽しく勉強が続けられるの!」っていう根拠の無い自信と同じです、はい(笑)

 

②人に伝える力を磨きたい

 2つめは、肩書きがついたことで会議や社内に向けたアナウンスで人に情報を伝えたり、説得しなければいけない場面が増えました。

 

しかし、文才がないのと同時に要点を分かりやすく言葉にして伝えるのが苦手なので苦労の日々です。

 

これから必須となるスキルなので、ブログを書くことで人に伝える力を磨けないかと考えました。

 

③何気ない出来事を日記におこすことでFF14の楽しさを再認識する

オンラインゲームって楽しいのですが、必ず作業化するコンテンツがありますよね。

レベル上げだったり、何かをひたすら集めないと行けないコンテンツだったりと。

 

そんな時に、ただプレイしているだけだとまさに作業となってしまうのを、日記を書くことでちょっとした感動を自分で再認識でき、モチベーション維持に繋げられるのではないか、と考えました。

 

たとえば、ただ通過してしまうだけのフィールドも、誰かに伝えるために日記のネタを探しながらよく観察してみると思わぬ感動が見つけられたりします。

 

そして④となるシークレットミッションを含む4つの理由を満たせそうなのがブログだったわけです。

 

文章を書くのが苦手なうえに飽きっぽいので避けてきたコンテンツですが、意を決して挑戦してみることにしました。

 

④のシークレットミッションは当ブログの一番の目標でもあります。

明かしてしまうと達成の障害になる可能性があるのでまだ伏せておきますが、達成した暁には公開しようと思います。

 

もちろん達成後のさらなる目標もありますよ~

 

それはまた別のお話で。