読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突撃の冒険者(仮)

ブログ初心者による FF XIV のプレイ日記

待て!これは孔明の罠だ!!

f:id:ragileon:20160605230539j:plain

 

この1週間ほど、仕事が忙しくほとんどインできていない。

 

帰宅して寝て、起きて出勤、その繰り返しの日々。

 

少しでもインしようと思うんだけど、風呂から上がる頃には猛烈な睡魔におそわれ、気づくと朝になっているという。

 

エオルゼアに行きたい禁断症状が出始めて、抜けきらない疲れからうつらうつらするとどこかで音楽が聞こえてくる。

 

てってれ~れ~れ~~~~~~~~♬

 

はっ!っと意識が戻ると職場でシステムトラブル発生というFATEが発生しているという(苦笑)

 

 

 

久しぶりに少しインができたのでようやく挑戦してきました。

 

f:id:ragileon:20160605230338j:plain

 

ビギナーチャットで初見メンバーを募って挑戦しようと思っていたんだけど、時間が遅すぎて人がいそうになかったので、雅やんと二人でCF(コンテンツファインダー)に突撃。

 

あえて予習なしで来ていることもあり、挨拶をしつつ所見であることを伝える。

(ヒーラーは基本的に後方にポジションをとることになるし、戦闘も回復がメイン担当なのでギミックを知らなくても実はなんとかなってしまうことが多かったりもする)

 

ラギ「よろしく~。トトラク初挑戦です。」

 

雅やん「よろしくお願いします。自分も初挑戦です!」

 

事前に頼んでおいたわけではないんだけど隊長も所見を装ってくれたこともあり、道中のメッセージやギミックを確認する余裕が多少あった。

 

どうやら途中でふわふわ浮いている緑の発行物体、魔道フォトセルなるものを集めながら進めるらしい。

 

 

f:id:ragileon:20160605230940j:plain

 

さすがに道中にあるメッセージの意味をじっくり考えるほどの時間は取れないので、とりあえず目を通しておいて、あとから理解することにする。

 

が、モンスターのヘイトがなかなか安定せず、回復が忙しくてギミックのことを考えている余裕がない(笑)

 

それにしても、トトラク千獄。

 

足元がやたらとちょにちょにちょにちょして進みずらい(^ ^;;)

 

すでにブーツもローブのすそもすっかりべちょべちょだ。

 

f:id:ragileon:20160605232545j:plain

 

この緑のスライム状の物体を踏むと速度が遅くなる。

 

遅くなるだけなんだけど、行軍が遅くなるのと、にちょにちょと音がして背中がぞわっとする~

 

ボスエリア前に到着し、一呼吸入れて雅やんが合図する。

 

雅やん「逝きます!」

 f:id:ragileon:20160605233457j:plain

 

ラギ「お~け~、レッツにちょにちょ」

 

二人「おっけ~」

 

 

 

雅やんを先頭に皆で紫のラインをくぐる!

 

と、その瞬間、初見だったラギはムービーが入った。

 

f:id:ragileon:20160605234032j:plain

 

・・・・・・・・闇・・・・・・・・

 

f:id:ragileon:20160605234245j:plain

 

あれ?この仮面黒ローブ、以前倒さなかったっけ??

 

それにしても。

 

大佐、やはり仮面付けないと気が済まないのね

 

仮面付けてるってだけの理由で声優選んだでしょ(笑)

 

あまりネタバレ記事ばっかになるのも、もしFF14に興味をもってこれから始める人がいるとアレなので今回は内容は省略。

 

この仮面の男の名はシャ・・・・・じゃなくてアシエン・ラハブレアというらしい。

 

アシエンが色々言ってる間に画面状にメッセージが表示される。

 

蜘蛛の巣が15秒で閉鎖されます

 

まずい、これはまずいぞ!

 

ラギは白魔導士、ヒーラーだ。

 

全員でボスエリアに突入して、初見のラギだけがムービーが入っている。

 

ヒーラーが戦闘に参加していないまま進んでいると、残りのメンバーだけではそう長くはもたないはずだ。。

 

ゆっくりとイベントを見たいところだけど、さすがにまずいのでボタンをぽちぽち押してセリフを高速読みする。

そして、アシエンの話を聞いたのち、ボスが降ってきて戦闘が開始。

 

f:id:ragileon:20160605235037j:plain

 

あれ??

 

周りに誰もいない。

 

まさか、所見の人はボス前にイベントボスを倒さないといけないのか?

 

ボスに歯が立たず戦闘方法を考えながら逃げ回っていると高台の上に他のメンバーが見えた。

 

 

 

突っ込んじゃダメーーーーw

 

ラギ「ぇ?」

 

 

 

状況が飲み込めた。

 

どうやら封鎖されたボスエリアに一人で放り出されたらしい。

 

f:id:ragileon:20160606000122j:plain

 

ちーーーん

 

 

そう、ボスエリア突入前に雅やんは言った。

 

雅やん「逝きます!」

 

 

 

 

 

 

 

はい、逝きましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

雅やん「ラギさんソロで突撃したんですか?w」

 

 

確か号令と共に雅やんを先頭に全員で突入したはず。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・!!

 

 

待て!これは孔明の罠だ!!

 

 

さすがは策士、とんだ初見殺しだ・・・・。

 

トトラク開始地点に戻り、にちょにちょゾーンを走り抜けて急いで蜘蛛の巣まで戻る。

 

今度こそ全員で戦闘を開始して、なんとかクリア!

 

f:id:ragileon:20160606000749j:plain

 

いや~~~~~迷惑をかけてしまったけど、楽しかった!

 

一緒にやってくれた二人の冒険者もいい人達でよかった♪

 

ギミックも完璧ではないけど、なんとなく雰囲気は理解したので、次はもう少しうまくやれそうだ。